母さん、バイトを始めました!

5月、ゴールデンウィークも過ぎ、新生活にやっと慣れてきたーという方もいらっしゃるでしょうか。

正に私もそんな5月を過ごしています。
自宅で過ごせる時間が本当に幸せです。

自分の暮らしを見直してみて

のんびり過ごしたら、自堕落になるタイプだ!

昨年はママそらの一員として大阪市の委託事業のお手伝いをする時間が多く、色々学びも大きかったけれど、半年ほど自分の中では全く余裕のない日々を過ごしていました。

事業の終了から、時間的にも気持ち的にも余裕が出来たのですが、なんだか気が抜けてしまったのと、寒かったのも多分あり…
予定のない日は本当に全く何もしない、という日々を過ごしていました。
時間が出来たら…と考えていたことは、時間が出来てもしませんでした。

私は〆切がないと動かないタイプなんだとつくづく自覚しました。
それも自分との約束は守れないタイプ!

それを再確認したのはこの本です。

アマゾンの詳細ページにリンクしています。

電車の広告で見て、その場でスマホで注文、というかなり珍しい勢いで買いました。
のんびりし過ぎてることに、これじゃいかんという気持ちはあったわけですね。

ちなみには私はこのタイプ。

「オブライジャー」
他人や社会のルールには従うが、自分で課す課題にはうまく応えられない。

あー、納得しすぎる!

新しい環境に身を置いてみよう

この本を読んで、新しい考え方が浮かびました。

さえたん
気合いでがんばる!ではなく環境を整えないとエンジンがかからないんだ、それなら環境を変えてみよう。

この春、第二子の長男、ボンが中学生に。娘達もそれぞれ進級し、新しい環境での生活が始まりました。

生活パターンもますます個別化してきて、それぞれが個人のスケジュールで動くことが増えた子ども隊。ありがたいことに、私がいなくても普段の生活には困らない様にもなっています。

さえたん
家族の自立は進み、毎日はずいぶん楽になった。じゃあ私自身の暮らしはどうだろう?
もう一度考え直しました。

環境を整えるのは本業ですから!

「働く」ことについて考え直した

私はライフオーガナイザーの資格をとって6年が過ぎました。認定講師になったのは、ちょうど春だったので、5年。私の職業は、「ライフオーガナイザー」です。

ご自宅や事務所のオーガナイズ作業、認定講座やオリジナル講座の開催、企業さまでのセミナー開催など、「ライフオーガナイザー」として過ごしやすい空間や人生の考え方などをお伝えしています。

それに加えて、アルバイトを始めてみようか?と考えました。
そんなとき、ふと見たサイトに求人発見!

これも「環境を変えよう」と思っていなければ見ていなかったと思います。

そして家族に相談しました。

さえたん
お母さん、近所のお店で働こうかと思うねんけど、どう思う?
パパ
おー、ええやんか。行っといで!
お嬢
ええやん、私のバイト代も上がるかな?

とそれぞれの希望も含め、後押ししてくれました。

ま、とりあえず面接受けるか!とトライしてみて、無事働くことになったわけです。

面接すらドキドキしました!

職場は自宅に近い商業ビルにある、生活雑貨や衣類を販売しているショップです。
販売アシスタント、という業種になります。いわゆるショップ店員さんです。

ショップ店員を選んだ理由は、大学生の頃から販売のアルバイトをしていた、接客は楽しい、ということと、生活雑貨なども扱っているため、自分の仕事上の経験なども役に立ちそうだったからです。
よく買い物にも行っていましたしね。

昔から、バイトと呼ばれるのとパート(のおばちゃん)と呼ばれるのの境界線が気になっていましたが、自分ではバイトと呼びたいと思います。笑

週3回程度の勤務が1ヶ月以上が過ぎ、なんとか落ち着いてきました。
ずっと下書きのままだったこの記事がやっとアップできました。

さてさて、アラフォー母さんのバイト生活はどうなるのでしょう??
引き続き綴っていきたいと思います☆

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です