一人でも模様替え!簡単に家具を移動する方法

引っ越しで3年目。
考えて考えて家具を配置しましたが、暮らしの中で環境の変化があるのは当たり前のこと。

暑い夏が終わったので、家具を移動して模様替えをしています。

リビングスペースにあったピアノを女子の部屋へ
お嬢の部屋の棚をダイニングの隅のプリンター棚に
プリンター棚にしていたものを末っ子のワードローブに

家具の移動は子ども隊と一緒に、一気に済ませました。

するする動く!

家具の移動がしたくても、男手がない!重いものは運べない!という時にもできる、簡単に家具が移動できる方法をご紹介します。

重い家具の下に、古いバスタオルをひくだけ!

手が入りにくい壁とベッドの隙間もこれならスムーズです。
押しても引いても、動きます。

重い電子ピアノもするする!

フローリングやクッションフロアならほんとに楽にできます。

我が家は部屋に段差があるので持ち上げなければいけませんでしたが、バイアフリーのお宅ならきっともっと楽ですね。

この方法、母譲りです。
私が子供の頃、母はよく古い毛布を挟んでいました。
結構大きな婚礼ダンスや食器棚を一人で動かしてた記憶が!

最近では、「家具 らくらくヘルパー」「リフター」などの名前でジャッキとローラーのがセットになっているものも売っています。

ただ、数年に数えるほどの移動なら、バスタオルか毛布でいいかな、と思います^^

お子さんと模様替えにチャレンジする時に、お試しあれ!

ABOUTこの記事をかいた人

田中佐江子

ライフオーガナイズを基本に、お母さんがかわいく・賢く・楽しく・朗らかに生きるためのヒントときっかけをお伝えしています。 お母さんが楽になって家族も自立する仕組み作りが得意です。