母さんは穴だらけでも大丈夫なんですって。

先日の、長女と長男のしょーもない会話。

ボン
「お前なんかさつまいもや!」
お嬢
「うるさい、あんたなんか里芋や!」
さえたん
「イモが背比べしてどうすんねん」
お嬢
「子どもがイモなら、お母さんもイモってことやで 笑」
さえたん
「イモちゃうわ!」
お嬢
「ほな、似たとこでレンコンやな」
すかさず長男
ボン
「抜けてるからな!」

・・・それも、折れて泥の入ったレンコンらしい・・・(-“-;)

つまり、母が家族の中で一番ぬけていて頼りにならん、ということは子ども隊も(パパも)
周知の事実でして。

最近のあだ名は、「うっかり九兵衛」
八兵衛さんを超えましたよ・・・

でもね!
レンコンの上にはキレイな蓮の花が咲くのよ!
それに、レンコン、結構高価なんだから(笑)

母はうっかり者でも、いじられるほど愛されてるわけです^^
それに対して、嫌がられることも、嫌われることもない。
心配してくれたり、フォローしてくれる。

そのままで、大丈夫なんですね。

 母が完璧でなくても、子は育つし、お母さんが好き。
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です