大阪市、バス移動のススメ。

大阪市内の移動は地下鉄、JR環状線と電車網が発達しているのでとても便利なのはみなさんご存知かと思います。

それに加えて、ちょっと駅から遠いところも網羅しているのが市バス。
上本町に引っ越してきて、よく利用するようになりました。
ちょっと駅から遠いパパの実家にもバス1本!

今年の仕事始めは市バス移動でした!
img_1430
一番前の、タイヤの上の高くなっている座席が好きです^^

グーグルマップで検索すると・・・

今の住まいからは、徒歩圏内に地下鉄が2駅、近鉄電車、JR環状線が利用できます。
私の地元ではありますが、20年前とは変わっています。

なので、最短の移動手段をグーグルマップで確認することが増えました。

すると出てくる、バス路線!
大阪市バスの路線図はこちら

かなり細かい路線網です!!!

地下鉄とJR環状線の間をつなぐ、最短距離で移動できる路線も結構あることを知りました。

JRは環状線なので、直線距離よりは遠回りになります。
地下鉄は網の目にはなっていますが、東西に平行した路線などの場合、乗り換えが多くなることもあります。
谷町線と四ツ橋線とか。

ちなみに、大阪の道路は南北が「筋」(御堂筋・堺筋・谷町筋・・・)、
東西が「通り」(中央大通、千日前通、土佐堀通・・・)です。

バスの停留所はランドマークに近い!

バスの楽なところは、乗り降りにアップダウンがないところ。

私が最近よく利用するのが「62系統」なのですが、地下鉄だと乗り換えないといけないところに、バス一本で行けるのです。

大通りを走っているので、目的地まですぐ行けますし、歩く距離も少ないことが多いです。

なので観光にも便利だと思います。

観光にもオススメの路線、「62系統」

走っているのは「住吉車庫」から、「大阪駅前」まで!

アベノハルカスから四天王寺、難波宮跡、大阪歴史博物館、大阪府警(笑)、大阪城、大阪証券取引所(五代友厚像)、中央公会堂、大阪市役所、中之島、フェスティバルホール、北新地、大阪駅、と、
5abef8a1e81df3f12255c5d4077ad5ac_s

大阪市中心部の観光名所やランドマークを網羅しておりますよ!

仕事に行く時も風景が良いので気分が上がります。
電車よりは少し時間がかかりますが、駅まで歩くことを考えるとあまり変わらないことも。

そしてゆっくり考え事をしたり、確認をしたりできるのも良いのです。

バスと地下鉄は割引あり!

大阪市バスは、一律料金210円です。Pitapaの他、ICカードが使えます。
09iccard

地下鉄と連絡で乗ると、100円割引になります。
何も乗り継ぎだけでなくて、行きと帰りでも有効!

例:行きの上本町6丁目〜肥後橋がバス、帰りに肥後橋から谷町九丁目が地下鉄に乗ると、
210円+240円=450円の料金が350円になります!
(往復地下鉄だと、240円x2=480円)

上手く使うと、交通費も節約に!

大阪での移動の際はバスもチェックしてみては?

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す