納得して片づけができたら、「キレイは楽しいね!」

片づけが苦手なお子さんも得意なお子さんも。
納得して片づけができたら、「気持ちいい」と感じることができます。

末っ子のスペースを見直したら、嬉しい言葉を聞くことができました!

乱れるのは戻しにくいから!

幼稚園の頃は「なんて片づけ上手!さすがオーガナイザーの娘!笑」なんて思ってましたが、今は兄弟の中で一番お部屋が乱れがちな末っ子ちゃん。

IMG_1170

床、わかります??

宿題は机でするけれど、母から見るとごちゃごちゃ・・・
床にはあれこれ置いたまま・・・
洗濯物は引き出しに戻ってない・・・

「片づけて〜!」と何度か声もかけましたが、乗り気でないのは戻しにくいからかな?と一緒に見直しをしました。

使いにくいところを徹底リサーチ!

娘2人は、6畳の部屋をシェアしています。
2段ベッドを真ん中に、それぞれのスペースに分けています。

最初の写真は、机と棚を買った時、引っ越してすぐの配置。

どうも使いにくそうなので、机と棚の配置も見直して、引き出しの中も全部確認しました。

  • 机の上は勉強ができるように、文房具以外は出来るだけ置かない。
  • 同じ仲間のものは一つの場所に集める。
  • 床に置きがちなレッスン用リュックは同じ床でもかごに入れる。

「片づいた」の状態を確認しました。

そして数日が経ったのがこちら。
IMG_1536

机の上がすっきり!
これまでより断然片づいています!

自分でキープできるから、気持ちいい!を感じる!

一緒にお出かけした時、

末っ子ちゃん
一緒にお片づけしてから、お片づけ楽になってん!
お母さん、キレイって、楽しいな!
と報告してくれた末っ子ちゃん。

「キレイって楽しい!」

こう思えると、キレイをキープしたくなります!

いつもいつもキレイじゃなくても、「キレイにしたいな」と思ってくれるようになるには、こんな気持ちを感じることの繰り返しが必要。

自分で片づけられる、自分でできたら気持ちいい!楽しい!

この成功体験は、とても大切です!!

「楽しい!」と思える子どもの片づけのヒントはこちら!
おうちでできる片づけとお手伝いのコツ
お申し込み受付中です!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す