子育て経験のあるお母さんの出来ること

電車で子どもが泣いて、自分も泣きたくなったこと、なかったですか?
一駅が果てしなく長く感じたこと、なかったですか?

知らんぷりの空気の厳しさ

雨の日の夕方、電車に乗ったら、私の横に座ったママと小さな女の子。

すでにご機嫌ななめで、ベビーカーも乗りたくないし、抱っこもイヤだし、イスに座って靴を脱がされたらさらに大泣き。
床にひっくり返って大泣き。

ママもお手上げ状態。
冷や汗を感じるくらいの、申し訳なさそうな様子。

私はあんまり気にならないのですが、電車の中、周りはどう見てるのかな?と辺りを見回してみたら…

険しい顔のおばさん。
しかめっ面の兄さん。
チラチラみてる人。
優しい眼差しの人が見つからない。

いたたまれなくなって、思わず声をかけました。

さえたん
どぉしたーん?
ここに一緒に座れへん?

知らんおばちゃんに急に声をかけられた1歳の女の子。
一瞬で静かになって、私とママの間に座りました。

さえたん
座るの、上手やん!
退屈やったん?

退屈やったん?の言葉にうなずく1歳。笑
ママも思わず苦笑。

そこからはご機嫌に過ごしてくれました。
私のネイルのキラキラを指さして喜んでくれたり。

私もかわいい女の子と楽しい時間でした。

迷惑じゃないよ、と伝えることは出来る

降りる時、「ありがとうございました」と言って下さったママ。
おせっかいが役に立って何より。

全てのママが、ありがたいと思ってくれるとは限りませんし、知らんおばちゃんが迷惑だと思われるかも知れません。
(アメちゃんはあげてません。笑)

でも、冷たい空気が流れる車内で、「大丈夫」という気持ちを示すことで救われるママはいるはずです。

私なら、子どもがぎゃー泣きのときに一言でもかけてくれて、「迷惑じゃないよ」と知らされたら、やっぱり救われると思うから。

そういう人が1人でもいたら、「うるさい!」って案外周りも言えなくなるし。
そこは日本人的にみんな「いい人風」に巻かれる!はず。 笑

その最初の声をかけてあげられるのは、同じ経験をしたママだと思います。
そして、そのさらに気持ちを共感してくれる方も大歓迎

 

476374dc6c1bd8297c3e6abd2a930544_s
電車でぐする子どもに困るママを見かけたら、声をかけてみて下さい。
優しい気持ちが広がりますように!

Loading Facebook Comments ...

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です