「心のかぜ予防」は、自分を知ることが大切です。【メンタルオーガナイズ・エッセンスセミナー】

「ありがとうの日」を教えてもらった小学校のほけんだより。
2月には、「心のかぜ予防」についての記事がありました。

人間関係が変わる季節

卒業・入学や進級を控え、子ども達の心もちょっとざわざわする季節。
クラス替えとか、ドキドキしましたよね。

そして保護者の私たち親も、人間関係に変化が起きる季節です。
自分だけでなく子どもが関わるからこそ余計に気を使ってしまう・・・というママも多いのではないですか?

アドラー心理学でも、「すべての悩みは対人関係の悩みである」と言っています。

コミュニケーションの基本の前に

ほけんだよりには、コミュニケーションのことが書いてありました。

小学生のほけんだよりでコミュニケーションのことが書いてるって、ありがたいことだなと思います。

私が子どもの頃には、学ぶことはありませんでした。
参観で見る道徳の授業でも、今は昔より本当に身近な話題(例えば会話の仕方だとか!仲間との距離とか!)を学んでいます。

コミュニケーションの基本は、相手と関わろうとする気持ちです。

なるほど、と思いますが、その気持ちと同時に知っておいたほうがいいことがあると思います。

自分を知ることの大切さ

それは、ライフオーガナイザーになってから、また、メンタルオーガナイザーになってより思うようになったこと。
「自分を知ることの大切さ」です。

価値観
許容範囲
優先順位
得意なこと
苦手なこと
好きなこと
怖いこと
大切にしたいこと
幸せと感じること

自分をよく知らないと、うっかり流されてしまったり、見失ったりしてしまうことを知りました。
我の強い人間だと思って生きてきましたけど、そうでもなかったんです 笑

客観的に自分を見つめておくと、ちょっと心が風邪をひきそうになった時に早目に自分をいたわってあげることができます。
沈んでしまいそうな気持ちを、フラットに戻すことが早くなります。

フラットな自分に戻る術を知る

メンタルオーガナイズのセッションでは、自分の頭と心の中を整理し、「フラットな自分に戻る術」をカスタマイズしておくことができます。

そして、エッセンスセミナーではその名の通り、「メンタルオーガナイズのエッセンス」と「自分のタイプ」の一部を知ることができます。
ちょっと心がざわつきそうな季節の前に、準備しておきませんか?

ママが落ち着いていたら、子どもの寄り添うことへの負担も減ります!

ご参加お待ちしています。

エッセンスセミナーは3/16(木)に開催します。
3/16 エッセンスセミナーのご案内
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す